スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
あけましておめでとうございます!
改めましてあけおめです、山根です!
ツイッターやボイスだけだと味気ないと思って、久々に日記なんぞを書いてみました。

本当なら元旦の内に新年のご挨拶を…と思ったのですが、徹夜で仕事→コミケだったので、元旦はずっと死んでましたw
今更かくし芸大会が終わってたと知ったり、新年一発目にしたことがデブオタが主役のラブプラスの同人誌を見てガッシュガッシュしたり、相変わらず気持ち悪い僕です。

去年を振り返ってみると、仕事的には不作でしたが、私事は激動の年でした。
春頃までは人に言えない悩みなんかもありましたけど、今思うと人生において貴重な経験が出来たかなぁと。
その後は仕事と私事において支えや励みになる、大切なものを得ることが出来ました。
一言で言えば報われない努力はないということでしょうか。
様々な人と出会えてゲーム業界以外の対人関係もぐっと広がりましたし、去年末は憧れの小林靖子さんにもお酒の席でご挨拶できて、何事も行動すれば道が開けていくんだなぁと実感しました。


仕事的には上にも書いたとおり不作で、こないだガンダムOOエースさんで読み切り漫画書かせていただいた以外は目立った発表はなかったです。
水面下ではOO漫画の短期連載企画やTVドラマの企画なんかも4つ程作って動かしていたのですが、様々な事情でポシャってしまいました……。

ただ、人のご縁とは相当ありがたいもので、今年は作品に恵まれる年になる予感がします。
既に掲載決定しているもの、去年から作っていて一時期止まっていたもの、これから企画を作るもの。
それら合わせて6つの企画(しかも全部オリジナル)を、現在順繰りに動かしております。

一番早いもので4月にオリジナルのラノベを一本発表します。
媒体は電子書籍という未知のものですが、版元と作風はまたこれまでと違う、意外なものになると思います。
よく考えたら久々のキャラクター産業復帰です。(ホラーに転向してから書いてませんでしたし)

これを皮切りに、別の所でギャグもののラノベをもう一本。
(許容されるか分かりませんが、久々にこれオナ姉だってものを書きたいです!)
その後にシリアス恋愛モノの漫画原作を続々発表予定ですが、全ては僕の頑張り次第なので、ここでの公約を守れるようにがんばりまっす!
(一昨年も前の年に何も発表しなかったのに、流行り神3、おおかみかくし、9時間9人9の扉と立て続けに発表できたので、二年に一度の男になりつつありますね……)

あとは去年でかかったことといえばもう一つ、スタジオを作ったことでしょうか。
スタジオ作りは元々鷲尾さんの提案だったのですが、お互いある程度のラインを持っている人間が集まっているので、ここから新しい仕事を派生させようと思っての設立なので、上の発表は大半が当スタジオを搦めてのものになると思います。

といったところで、来年の今頃今年を振り返るとき、豊作だったと自負できるように頑張ります。
ではでは、年末は年賀状書けなかったんで、今から書きまくります。
今年もどうぞ、よろしくお願いしますー。
スポンサーサイト
【2011/01/02 18:53】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
映画4連発祭り
再び日記を書き始めた山根です!
いやまあ、ミクシィからの転載だったりするのですが・・・それはそれでw
おかげさまで999も好調なようで、ほんにありがたい限りです。
ありがたまきん^^

さてさて、そんな訳でずっと企画立ち上げで詰めていた状態が一時落ち着いたので、この隙に引きこもりニートから外出するニートにレベルアップしようと思いまして、ここ数日は色々なところに足を運んでおりましたー

まず19日ですが、ご近所でお付き合いのあるプロジェクトエンジンの森丘さんが出演する舞台。
劇団ヘロヘロQカムパニーの『カラクリ雪之JOE変化』を見に行って参りました!


こちらはドモンやイザークでご存じすぎる声優、関智一さんが座長を務める劇団でして、周りは予想通り腐った女の群れ。
・・・ではなく、淑女の皆様が多い中、ちんこ生えてる僕はアウェイ感むき出して見させていただきまんた。

内容自体は城を追われた姫と家臣の女忍者。
発明家の忍者とカラクリロボットの群像劇でしたが、最初喜劇から入って後々涙を誘うドラマに持って行く王道的な作りが豪華な舞台装置と相まっていい劇を作り出していましたよ。

脚本は関さんご自身が執筆されたようですが、本職かと思えるほど素晴らしいものだったので、ぜひ勉強させていただきたいものです。

そんでもって、お次の19日は映画ラッシュなのに何も見られなかったので、これまたご近所でお付き合いのある脚本家・小林雄次さんも脚本参加されている『大怪獣バトルウルトラ銀河伝説
それとディケイド×Wの2回目を見てきましたよ。

失礼ながら平成ウルトラマンは深夜にやっていたSEVENXとコスモスぐらいしか見ていなかったのですが、今回は90分ずっとバトル。
その上、ベリアルやウルトラマンゼロが格好いいと、TVよりもずっと進化したアクションシーンを満喫させていただきました。

僕的には終始ゴモラ押しやウルトラ母のバトルシーン。
小泉元首相を起用している時点で豪華有人どころじゃないだろと色々お楽しみ要素満載だったのですが、対象年齢をしっかり見据えた映画に仕上がっていたのはさすがでした。
映画館を出る子供たちも大分ご満悦な感じでしたし。

ライダーの映画は毎年だいたい2~3回行って初見で早過ぎるなぁと思っていた展開を良く分析して閲覧。
そのまま夕方以降は進行中企画の打ち合わせに繰り出しましたわ。

んでもって20日は前売り買っておきながらずっと見れなかった東のエデンを鑑賞。
こちらはTVシリーズを見てないと置いてけぼりな映画でしたが、劇場でやるからにはもうちょいスケールをでかくして欲しかったなぁ・・・と思いました。

続き物としては楽しめるんですけど、これから物語が盛り上がりそうなところで終わっているので欲を言えばもうちょい先を見せて欲しかったですわ。

驚いたのは映画の内容より客の中にどう見ても還暦過ぎたじいさん一人がサッチーみたいなデコレートババア二人を連れて混じっていたってことでしたしw
あんたエデン見てたの? えぇ!?
と、ずっと気にしていたら映画終わったあとで何やらブチブチ言っておりましたわw
僕は僕で、なんやかんやで携帯をノブレス仕様にデコってしまいましたけど・・・!
あと、久々にソロで映画見たので完結編は誰かと行きたいわ・・・!

そんでもって最後に今日(昨日?)の21日はワンピース祭り!
ということで、映画見に行って0巻をもらい、ナンジャタウン内にあるリアルインペルダウンに繰り出し、なぜか展望台から乙女ロードを見下ろすというなかなかに濃い一日を送ってきましたわ。

無事に0巻がもらえた時点でご満悦だったのですが、映画の感想は・・・まあ、鳥(ビリー)が哀れということでw
個人的にはインペルダウンで妙にテンション高い店員がアトラクション内でもやたら絡んできたりした方が楽しめましたw

売店の兄ちゃんですらやたらノリが良く、囚人に扮した係員に急かされてマゼランの置物の股の間を潜って監獄脱出! というどうしようもない最後が印象的でした・・・!


他にもアバターやマクロス2回目に行きたかったりするのですが、それは来年に回すということで、今日は割りと普通の日記をお送りしました。
変態分はマゼランの股の下を通った男ってことぐらいだよ!

DSCF0894.jpg
続きを読む
【2009/12/23 04:43】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。